明日は明日の風が吹くからクエストしたい。

気分に任せたブログで、いいですよね。

Facebookより、やっぱりTwitter回帰しちゃう理由について考える。

最近になって、個人的にTwitter回帰というか、Facebookより面白いなと思うようになりました。行ったり来たりですね~私の場合。

なぜなのか。

Facebook疲れというのはきっとある。あと、基本的にリア充感強いひとが多め。リアルな社交場(交流会の類)が苦手な私にとっては、そりゃあ疲れるわっていう話です(笑)

Twitterの方がオープンな場なはずなのに、なぜか自由にふるまえるという面白さ。そこにはやっぱり140文字という短さと気軽さ、原則として時系列でどんどん流れていってしまうというフロー感から、今を楽しむ感じがするからでしょうか。

Facebookはどちらかというとライフログとして刻むという意味合いが強かったり、半分仕事で使っているならばそれこそある種のオウンドメディアの一種として使っているのかもしれないですね。

自分が自分らしくあることが、やっぱり楽だし、これがフォロワーに見られていなくても、別にいいやっていう軽さ。

向き不向きはあると思うけど。